RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ケガやスポーツ障害の無い野球選手になろう!

少年野球に励んでいる皆さん!思い切りプレイができていますか?野球肘や肩の痛みで休んでいませんか?
このサイトでは皆さんに、痛みの本当の原因をわかりやすく説明するとともに、誰でも簡単にできる治療法、ストレッチなどを公開しています。
野球肘・野球肩等でお悩みの方はカテゴリの【症例:野球肘の痛み】をご覧になってください。
治療を希望の方はご連絡下さい。
047−419−7776
info@heartfill.net

ホームページアドレスが変更になりました。
野球肘・野球肩専門 ハートフィル治療院
http://baseballfever.heartfill.net/
<< あけましておめでとうございます。 | main | 手の平捕球会に参加しませんか? >>
突き指は痛い・・
0
    ランニングした後、

    『もう、硬式でキャッチボールをしようよ』

    という申し出に、よしやってみようかな、
    とゆっくりキャッチボールを始めてみました。

    気をつける事は、

    ・コントロール(相手の胸元を基本に・・)
    ・軸足のため
    ・左足の向き
    ・からだ全体の力み加減

    をざっと見ています。

    本人は『俺、コントロールいいでしょ?』というんですが、
    15m間位なら私の方がいいんですよね。

    こういうところをどのように感じているのか??
    不思議なんですけど、考えてプレーしていないんですよね・・・。

    好きな野球ですから、ご本人の勝手なんですが、
    過去私とキャッチボールをした子供たちの中にも、
    我関せずで、思い切り投げるだけ投げて、
    コントロールの悪い子がいるんですけど、

    監督曰く、

    「安定感のある子でないと、投手はできない」

    というのが、私の頭の中にあって、


    まずは、コントロール!と思っております。

    短い距離からどんどんストライクボールを投げ込ませ、
    距離を徐々に広げる・・



    そんな折、ちょっと変化球に挑戦・・。

    というか、握りが悪いと勝手に変化してしまうんですね。

    にわかスライダーをびゅーっと投げたら、

    てんてんが『イテー!』というので、

    「おいおい、右手を先に出す奴があるか!軟式と違うんだぞ!」
    (軟式でも違うが・・・)

    右指第3・4指、負傷・・・。


    こんなときは、触圧法。

    息を吸うときに患部近くにひとさし指の腹で、軽く触れ、
    息を吐くときにゆっくり離します。

    10回位繰り返した後、どう?と聞くと、
    第3指は大丈夫で、第4指はまだ痛むとのこと。

    続きはお家で・・・・。
    | てんてん日記 | 12:51 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    おめでとうございます!
    今年もよろしくお願い致します^^

    早速の硬式でのキャッチボール、気合が入ってますね。
    てんくんの更なる飛躍を期待しています。

    年末年始のキャッチボールで・・・肩が痛い私です^^;
    | さとる | 2007/01/03 5:52 PM |

    >触圧法
    >息を吸うときに患部近くにひとさし指の腹で、軽く触れ、
    >息を吐くときにゆっくり離します。

    今度試してみようと思います。
    そんな機会は無いほうがいいのですが。
    | Skyboys広報 | 2007/01/03 6:01 PM |

    さとる様、あけましておめでとうございます。

    今後3年間が非常に大事だと思っておりますので、
    1日1日大切に過ごしたいと思っております。

    硬式ボールって硬い!
    当たり前ですが、ケガが怖いですね・・。

    西洋医学ももう一度勉強し直さないと・・・。

    今年もよろしくです!
    | 満木 月風 | 2007/01/04 2:33 PM |

    Skyboys広報様、ありがとうございます。

    名古屋へ行くのが今から楽しみです。
    そろそろ、準備もしないと!

    これから、打撲なども増えてくると思います。
    この技は辛抱強く使うと効果があるんですよね。

    打撲をした際、どこの筋肉が緊張しているか?

    これが大事ですね。
    | 満木 月風 | 2007/01/04 2:37 PM |

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    どんどん硬式に馴れていったほうがいいですね。
    キャッチボールとノックもしてあげてくださいね。
    なんといっても一番違うのはゴロですから。
    硬式の痛さなんかに負けるな!てんてんくん!
    | Fastballer | 2007/01/04 5:47 PM |

    Fastballer様、ありがとうございます。
    硬式の違いは確かにゴロですよね。
    何度か硬式チームの練習でノックを見たんですが、
    すごく弱いゴロを打っているんですよね。
    まずはここから、やってみますね。
    (バットが無いため、強く打てないんです・・)^^
    | 満木 月風 | 2007/01/05 10:53 PM |










    http://moon.heartfill.net/trackback/323771