RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ケガやスポーツ障害の無い野球選手になろう!

少年野球に励んでいる皆さん!思い切りプレイができていますか?野球肘や肩の痛みで休んでいませんか?
このサイトでは皆さんに、痛みの本当の原因をわかりやすく説明するとともに、誰でも簡単にできる治療法、ストレッチなどを公開しています。
野球肘・野球肩等でお悩みの方はカテゴリの【症例:野球肘の痛み】をご覧になってください。
治療を希望の方はご連絡下さい。
047−419−7776
info@heartfill.net

ホームページアドレスが変更になりました。
野球肘・野球肩専門 ハートフィル治療院
http://baseballfever.heartfill.net/
<< 岐阜県高山市 ミニミニ・ハートフィル2 | main | 言葉にできない >>
言葉に気をつけてくださいね!
0
     石川県から来てくれたAM君のお母さんよりメールをいただきました。
    最初、AM君が元気が無いように見えていたのはこのせいだったんですね。


    満木月風 様

     高山では、治療・投球フォームの指導、本当にありがとうございました。お昼も子供と共にごいっしょ出来て、親子共々思い出深い一日となりました。

     満木先生は私が思いえがいていたとおりで、子供の目線で話してくださり、“肘や肩が痛くなったら、野球はできない”という子供の不安を取り除いて下さったと思います。

     肘を痛めて整形外科にかかったさい、担当の先生が

    「中学へ行っても野球をしたかったら、一球も投げてはいけない」
    「野球が多少うまくても、その子の運もあるからね・・」等々、

     子供の前であまりにつめたい口調で話されるので、
    Mは満木先生のことも同じように思っていたらしく、
    朝、出発する前は文句ばかりで、私達がなだめすかして連れて行ったようなものです。
    でも帰りには「また満木先生に会えるかなあ」と上機嫌でした。

     家に帰ってからも、毎日 鏡の前で投球フォームの練習と足くみ法、
    一日の疲れをとる方法、を自分からしています。

     母親として、子供が肘を痛めてからは、他の子といっしょに同じ練習ができることが、どんなにありがたいことか痛感しました。

     Mは中学でも野球(軟式)をつづけるつもりです。今まで野球を通じて、ステキな友達がたくさんできました。中学に入ってからも野球を通して、いろいろな思い出がつくれるように、親として協力してあげたい気持ちでいっぱいです。

     また何かありましたら、満木先生にお願いすることもあるかと思います。

     また、今度は金沢にもぜひ一度、いらして下さい。これからも、よろしくお願いします。本当にありがとうございました。

    AMの母より



    うれしい・・(TT)
    こんなにうれしいことはありません。

    私にはたまたま、同じ小学6年生の息子がいて、
    これがまた、あまりにも野球が下手でして、
    ちょっときつく言うとべそをかくような子で、
    この子が野球を好きになり、自らどんどん練習に取り組むには
    どうしたらいいのか?よく考えました・・・。

    もう、褒めちぎるしかないんですね。わたしの場合・・・。

    ・すごいねー!
    ・できるじゃん!
    ・うまいねー!
    ・今のよかったよ!
    ・もうちょっとできるんじゃないのー?
    ・来年が楽しみだな!
    ・今のママに見せたいよ!
    etc


    どうでしょう?

    やる気が沸いてこないでしょうか?



    AM君が会いたいといってくれるんなら、
    来年は金沢にも行かねば!!

    松井選手の故郷も見てみたいし・・・。

    その節はよろしくお願いしますね!

    PS:となりでAM君がキムチ丼食べていたんですが、
       ひと口ちょうだい!って言いたくて、言えなかった・・・。^^
    | ミニミニ・ハートフィル | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://moon.heartfill.net/trackback/285623