RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ケガやスポーツ障害の無い野球選手になろう!

少年野球に励んでいる皆さん!思い切りプレイができていますか?野球肘や肩の痛みで休んでいませんか?
このサイトでは皆さんに、痛みの本当の原因をわかりやすく説明するとともに、誰でも簡単にできる治療法、ストレッチなどを公開しています。
野球肘・野球肩等でお悩みの方はカテゴリの【症例:野球肘の痛み】をご覧になってください。
治療を希望の方はご連絡下さい。
047−419−7776
info@heartfill.net

ホームページアドレスが変更になりました。
野球肘・野球肩専門 ハートフィル治療院
http://baseballfever.heartfill.net/
<< 関西、9回に悪夢の逆転負け/センバツ | main | metoo様からの電話 >>
もしもスポーツが無かったら、
0
    スポーツ紙の広告で、気にいった文章です。
    新学期を迎える春の時期にとてもいいコピーだと思いました。

    もしもスポーツが無かったら、

    僕らは日常のストレスを、どうやって解消すればいいのだろう。
    新聞から明るいニュースが、どれだけ減ってしまうだろう。
    子供たちの夢や情熱が、どれだけ失われるだろう。
    言葉さえも凌駕するコミュニケーションが、どれだけ残っているだろう。
    友情が、恋が、尊敬が、どれだけ消えてしまうだろう。
    あらゆる技術の発達が、どれだけ遅れてしまうだろう。
    世界中が熱狂する大イベントが、あといくつ残されているだろう。
    この汗は、涙は、声援は、どこへ行けばいいのだろう。

    日本に、もっとスポーツを。
    新生J SPORTS、本日スタート
    | 日記 | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://moon.heartfill.net/trackback/105667