RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ケガやスポーツ障害の無い野球選手になろう!

少年野球に励んでいる皆さん!思い切りプレイができていますか?野球肘や肩の痛みで休んでいませんか?
このサイトでは皆さんに、痛みの本当の原因をわかりやすく説明するとともに、誰でも簡単にできる治療法、ストレッチなどを公開しています。
野球肘・野球肩等でお悩みの方はカテゴリの【症例:野球肘の痛み】をご覧になってください。
治療を希望の方はご連絡下さい。
047−419−7776
info@heartfill.net

ホームページアドレスが変更になりました。
野球肘・野球肩専門 ハートフィル治療院
http://baseballfever.heartfill.net/
オスグッドシュラッター病 治療後の笑顔
0
    九州でのミニミニ・ハートフィル開催です。
    まずは野球肘ではないのですが、オスグッドシュラッター病といわれるものです。

    小山裕史さん(初動負荷理論の著者)の本にも載っていたのですが、
    骨盤の後屈が原因です。

    ですから、簡単に治ります!^^

    小学6年生のT・G君はキャッチャーのポジション。
    ソフトボールのキャプテンをしています。
    ところが最近ひざに痛みを感じ、ここ4週間まったく野球が出来なかったそうです。
    座れない・・・。
    そんなことがあるんでしょうか?

    実際、四つんばいから起き上がる動作で、おじいさんみたいな格好をしないと立ちあがれなかったのでした。

    「T・G君、絶対によくなるからね。見事に座れるようにしてあげるから!」

    本当にそんなことが短時間で出来るのか?

    T・G君はそのときどんな思いだったでしょうか?

    好きなソフトボールが出来ない。こんなに辛いことは無いでしょう。
    楽しくないことが続けば、余計に疲労しやすくなります。

    本当に悪循環のわなにはまっているんです。

    早く助けてあげなければいけません。


    骨盤の調整。
    股関節の調整。
    大腿筋の調整。
    膝の調整。
    足首の調整。

    重心のかけ方。
    失敗していいんだよと声をかける。

    痛くさせない・不安にさせない。

    確かな安心感を伝えるものは、
    私の治療技術ではなく、みんなの期待・応援です。

    さあ、座ってみよう!
    もう、君は座れるんだよ!



    座れるぞー!^^

    「良し!キャッチャーの動作をしてみよう!」

    股関節の回旋の動きを付けてあげます。

    アウトコースに構えても、インコースに構えても大丈夫!

    T・G君は勝ったんだ!

    自分の身体が自由に動くようになったんだ!

    さあ、これからは楽しいソフトボールが出来るね。楽しいね。

    久しぶりに笑顔が戻ったね!



    これからはあせらず体力を戻して、疲れたら、○○をするんだよー!!

    無料レポート、読んどけよー!


    | 手当て:膝 | 17:00 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    野球肘治療旅:大阪編初日
    0
      太閤秀吉の大阪城



      のそばのきれいなホテルにて、執筆・・。

      少年野球ブロガー仲間でもあるさとるさん(「さとる」の少年野球days!)と大阪で待ち合わせさせていただき、ご長男W君の膝を診させていただくこととなりました。

      『かに走り』をすると左ひざが痛いとのこと。
      「じゃあ、走ってみようか!」
      ホテルの廊下をかに走り!さとるさんと思わずニッコリ!
      ホテルの廊下を走らせる人もいないですよね・・。
      ちょっとだけ、痛むようです・・。

      部屋に戻って治療開始!



      膝の治療は膝を触らず・・・。
      肘の治療は肘を触らず・・・。

      ただただ緩めるのみ・・・。

      「よーし!もう一度、走ってみよう!」

      もう一度、廊下を『かに走り』

      W君、「オー、軽い軽い!!」

      ニコニコ顔のW君。君は輝いている!!

      おーし!大阪出張記念撮影!私も一緒に・・。




      以下、さとるさんからのメールです!

      満木先生へ

      「さとる」です。
      5月20日(土)はお時間のない中、ありがとうございました。

      長男W(君)曰く「いままでの体と違う!メッチャ軽い!」。
      左ヒザ以外特段におかしいと感じていなかったようですが、全身に今までの"疲れ"のようなものが積み重なっていたんでしょうか。

      親としては、少し緊張していた長男W(君が)少しずつ脱力していく様子が興味深かったです。

      長男W(君)に「満木先生は今度いつ大阪に来るの?」と帰りの電車で聞かれました。

      彼なりに今回の出来事は衝撃的だったようです。
      もし、次回があるのであれば、次男Mも含めてお願いしたいと思います。
      次男M、長男があまりに「気持ちよかった」を連発するので興味津々。

      中略

      長男が満木先生に手紙を書きました。
      文章その他、原文に忠実に記載します。

      **********


      満木先生へ

      お元気ですか?ぼくは元気です。
      5月20日は大阪府まで来てくれてありがとうございました。
      満木先生にやってもらってから、とても体がらくになりました。

      満木先生は、ぼくの予想よりもかっこよく、調整法も、お父さんより満木先生のほうがかなり気持ちよかったです。
      満木先生にやってもらってから、いつもより体が軽くなったような気がしました。

      また、きかいがあればやって下さい。お願いします。



      W君、私かっこよかったですか?^^
      W君は私の質問にも、きちんと説明が出来ていました。
      中学生でも答えられないのが多いなか、しっかりしているなと思いましたよ。

      次に大阪に行くときは長男を連れて行きますからね!
      甲子園見学とお好み焼きが楽しみです!

      それではー!
      | 手当て:膝 | 10:45 | comments(16) | trackbacks(1) | - | - |