RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ケガやスポーツ障害の無い野球選手になろう!

少年野球に励んでいる皆さん!思い切りプレイができていますか?野球肘や肩の痛みで休んでいませんか?
このサイトでは皆さんに、痛みの本当の原因をわかりやすく説明するとともに、誰でも簡単にできる治療法、ストレッチなどを公開しています。
野球肘・野球肩等でお悩みの方はカテゴリの【症例:野球肘の痛み】をご覧になってください。
治療を希望の方はご連絡下さい。
047−419−7776
info@heartfill.net

ホームページアドレスが変更になりました。
野球肘・野球肩専門 ハートフィル治療院
http://baseballfever.heartfill.net/
神宮大会
0
    この秋最大の注目が神宮大会です。

    神宮大会

    私が過去、北海道へ治療へ出かけた際に知り合ったM君。
    そして、埼玉からやってきてくれたF君。

    M君に知り合ったのは、中学3年生の秋。
    F君に知り合ったのは、高校1年生の春。

    彼らはその後、切磋琢磨をし、激戦区を勝ち抜き、
    それぞれ、北海道1位、東京1位という結果を残し、
    神宮大会に出場を決めました。

    私は「この2チームが、戦ってくれるとうれしいな・・」という思いで、抽選を楽しみにしておりました。

    お互い怪我を克服しての全国大会。

    苦労もあったことでしょう・・・・。

    あー、不思議な縁を感じます・・・。




    私は秋晴れの中、バイクで神宮球場までやってきて、
    二人の姿を見つけては、その興奮が押さえきれずにいました・・・。

    そんな矢先、私の肩をたたく人が・・・・。

    「えっ?」

    と振り向くと、そこには、かにさんが・・・。^^

    「あれー?どうしてここへ?」


    まあ、何はともあれ、試合は開始しました。

    記事1

    記事2

    試合開始早々、
    鵡川高校が相手投手の立ち上がりを攻め、
    一気の攻撃を展開。

    M君も犠牲フライを打ち、打点を記録!
    1回2回と計5点先取!

    これで試合は決まってしまいました・・・。

    ですが、国士舘高校も何度かチャンスがありまして、
    「M君とF君、重ならないかな?」
    とシャッターチャンスばかり気にしておりました。^^

    その機会が3度ありましたので、
    写真を掲載します!

    1枚目は、中盤F君がタイムリーヒットを決め、1塁ランナーになった時。



    2枚目は、M君が捕手に、F君が打席に立った時。



    3枚目は、試合終了の際、両主将が握手をした時。




    あー、うれしい!こんなに写真が撮れて!^^

    今日はたまたま鵡川高校が勝ったけど、
    本番は来春ですからね!^^

    それまで、楽しく待とうと思います。

    明日は慶応高校が相手です。
    見に行けないけれど、勝ってくれれば、決勝戦は無理してでも行きたいと思います!

    頑張れ、鵡川高校!
    頑張れ、M君!
    | 野球日記 | 02:26 | comments(406) | trackbacks(0) | - | - |
    4スタンス理論
    0
      4スタンス理論って、ご存知な方もいらっしゃると思います。
      私も昨年番組を見て、興味を持ち、本も買ってみたのですが、
      いまいち理解ができていなかったのです。

      昨日、広戸先生のセミナーを受けてきました。

      感想から言うと、超感動です!^^

      私もかなりメモしてきましたが、
      そのメモを読み返すと、

      ・4スタンス理論とは、体をどう使うかではなく、体はどうなっているのか?というところから発見が出来た!

      ・4スタンス理論では、どういう準備で待つのか?が大事です!

      と書いてあります。

      私が投球動作を指導するときに、まずは立ち方を教えます。

      これは、N高校の監督に教えてもらったんですが、
      この方法は私にはしっくり来るのですが、
      この立ち方では、ふらふらしている人もいたんです。

      『正しく立てないと、うまく投げれないよ!』

      私もそう思っていたんで、そのとおり、子供たちに指導していました。

      ですが、4スタンス理論では、立つときの姿勢から、次の動作に入る中で、4つの動かし方のタイプがあるので、立つときの姿勢も、
      そのタイプ別に分けないといけないようです。

      これは、本ではなんとなくわかっても、実際自分ではできるのに、
      子供たちが出来ないのをみて、

      『練習をすれば、うまくなるよ・・』とか
      『力をもっと抜いて・・』とか
      言葉で伝えていましたが、
      もっと根本的なことから違っていたんだと気づきました。

      そして、

      【キレ】という言葉がありますが、

      この言葉の意味があいまいに解釈しておりました。

      4スタンス理論では、
      Aタイプの人は、重心をみぞおち・膝・肘であわせ、
      Bタイプの人は、重心をくび・股関節・肩であわせないといけません。

      その際に、止まるべきところは止まり、動くべきところが動く!という状態が出来る人が、キレのある選手といえます。

      以前スマップの番組で、稲垣吾郎さんが、
      真央ちゃんの3回転半ジャンプの模擬体験をしたさいに、
      顔が一瞬残って、くるくる回る動作をしていて、
      他のメンバーに「うまい、うまい!」と
      笑われておりましたが、このシーンを思い出してしまいました。

      妻に聞いても、
      ダンスも同じように教えているそうです。

      その動かしていいポイントと、
      軸を動かしてはいけないポイントが
      わかって動作をすると本当にうまく動作が見えるのです。

      今も本を読み返し、
      昨日のことを思い出しながら、
      動作を考えておりますが、
      「これはものにしたいな!」と感じます。

      さっそくDVDも申し込んだので、週末はじっくり
      研究しようと思います。

      | 野球日記 | 10:52 | comments(20) | trackbacks(0) | - | - |
      今年は寒かった・・・。
      0
        今年も春の選抜大会は2年連続、千葉県勢が2チーム参加しており、
        興味深々です!千葉代表が両チームとも初戦を突破したのもうれしいのですが、千葉経済がベスト4!よく頑張りました!!

        その千葉経済のチーム紹介を地元千葉放送で30分番組として、
        放送していたのですが、ベンチ入りメンバーの全員が、
        尊敬する人として、松本監督!といっていたのにはびっくりしました。
        私のところにくる高校生の野球選手で監督を尊敬しますか?
        と質問して、多くの方が??ですからね・・・。^^

        その番組では、
        「松本監督をどう思いますか?」の質問に
        多くの選手が、
        『松本監督の先を読む力がすごい!』ということと、
        『野球以外のたとえば、グランドで飼育している動物の世話をしっかりやっただけでも、代打などチャンスをくれる!そういうところはみんなに対して公平です』
        といっておりました。

        すごいなー!
        指導者が野球に携わっていながら、
        社会にでてからのきっと出会うであろう、
        上司としての立派な姿を選手に示してくれているんだ!

        と思ったら、レギュラー取れなくても、
        ここで野球の勉強するのもアリだな・・・。

        なんて感じてしまいました。

        で、甲子園です・・。



        昨年の夏の死にそうな暑さからすると、
        真冬に逆戻りしたかのような、寒さで、
        5イニングまで、観戦したあと、サウナに直行!

        2時間の睡眠で回復しました!^^

        これから京都です!!
        | 野球日記 | 10:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        かにさん、応援ツアー!
        0
          かにさんが所属しているチームを応援し続けて、早2年。
          しかも強豪チームですので、試合観戦を過去4戦観ておりますが、
          内3試合は全国大会・・。

          っていうことで、今年も来ました、春の全国大会!

          試合が始まる前に、このチームの練習風景を30分以上は眺めておりました。

          監督さんが選手に言っていた内容で、なるほど!と思ったことがありました。

          それは、どうしても真正面でボールを取る必要があることの理由を
          説明したときでした。

          「君たちは毎日ゴロを捕る練習をしているわけではない!週に2回だけの練習しかしていないんだ。だから、プロの真似をして、
          体の横で捕ってはいけない。それをしていいのは、毎日毎日練習を重ねている一部のプロの選手だけだ。まずは真正面で捕る。その時バウンドが変わったりしても体に当たる・・。それを拾って投げても十分間に合うんだ。必ず真正面に入ってくれ!」

          といった主旨でした。

          なるほど!やはり基礎があっての応用なのですね。^^

          子供にも伝えます・・・。

          私は何でもかんでも、プロを意識して真似るんだ!!!!!
          と叫んでおりますが、それは十分な練習量をこなしてのお話ですね・・。



          さあー試合です!

          序盤4番打者の100mは飛んでいたであろう、すごいホームランもあったのですが、最後は1点差で負けてしまいました。

          私が過去4戦観戦していましたが、全勝だったのです。
          しかしながら、5戦目にして初めての敗戦でした・・・。
          連勝記録も途絶えたので、
          夏は観戦自粛しよう・・・。^^

          IT君の変化球のすごさを目の当たりにして、
          てんてんが打者で立ったとき、
          【かするかな?】^^と思ったんですが、
          まー、かすらないでしょうね。。
          | 野球日記 | 10:22 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          「期待の星」再び輝く日
          0
            先日、岐阜県の田中先生より、メールをいただきました。
            『以前岐阜のほうにいらっしゃった時に先生が治療をされた中京大の小椋くんの記事が新聞に出ていました。
            リンクを貼っておきますのでまたご覧下さい。
            『期待の星』再び輝く日読売新聞

            田中先生ありがとうございます。
            記事を読んでいて、
            『すごいなー、やはりものが違うな〜♪^^』
            と感心しておりました。

            今年の中京大春のキャンプが偶然に訪れた宮崎県でしたので、会う約束をしていたんですが、1日違いで会えず残念だったのを覚えています。

            いつも治療している際には、野球少年に『愛知県に小椋くんというすごい選手がいるんだよ!』とお話をしておりました。

            私が数多く診てきた選手の中でも、忘れられない選手でした。

            とそこへ、小椋くん母よりメールが届きましたので、
            ご紹介します。

            『名古屋の小椋です。ご無沙汰しています。
            今日、中京大が神宮大会への切符を手にしました。11日に神宮に行きます。
             おかげさまで健太は肩に違和感もなく投げられるようになり、リーグ戦1試合先発しました。
            3点とられ負け投手になってしまいましたが公式戦のマウンドに立てた事がうれしかったです。
             神宮大会は 2年と1年のいいピッチャーがいますので 先生にマウンドの健太を見ていただく事は出来ないと思いますが、いつか 見ていただけるように頑張ると言っておりました。
              
            先生もご活躍で相変わらずお忙しい日々を送っていらっしゃいますね。
            またいつか お会いできる日を楽しみにしています。
            お身体に気をつけて 頑張ってください。』


            おおおーっ、さすが名門中京大!神宮大会決まったんですね!
            私は来年の事かと思っておりましたが、もう行くしかありません!^^

            私が早速返信しますと、再び小椋くん母より・・・

            『読売新聞に取材されたとき先生の事1番に言って欲しかったです。本人は話しをしたたつもりだったらしいんですが・・(*^o^*)
            「あの日がきっかけで」って 本当に先生に見ていただいた日からよい方へどんどん進んでいったような気がしています。
             ほんとうに先生にお会い出来てよかったです。 悠太ママにも感謝です。
             健太が投げた次の日にネットの書き込みに「まってた」とか 「うれしい」とか書かれていて忘れられていないんだな〜〜って感激していました。』



            プププッ!^^
            大新聞は私のことなど取り上げませんよ!^^

            また技術を磨いておきますので、
            今度は私は鍼治療でもエネルギー療法でも、
            何でもしますので千葉の自宅に来てくださいね。

            祝杯をあげましょう!!^^
            てんてんとのキャッチボールの約束も忘れないでね!^^

            それでは11月11日の神宮でお会いしましょう!
            会えるかな??^^


            | 野球日記 | 13:03 | comments(11) | trackbacks(0) | - | - |
            奈良県のボーイズ
            0
              8月の下旬に奈良県のボーイズにお世話になりました。



              僭越ながら、ストレッチの方法を指導させていただき、
              その後、てんてんは練習に参加させてもらいました。



              その前にしっかりとんぼがけ。
              基本ですね。


              マシンを使ったバッティング練習を多く経験させていただきました。
              そして、足のうごきもしっかり教わってきました。

              奈良のボーイズの選手は飛ばすなーというのが感想でして、
              肝心のてんてんはまだまだ迷いがあるような感じでした。

              形は悪くないのですがね・・。



              今回お世話になったコーチと私が以前治療した選手が、
              グランド整備の時に会話をしていたのを近くで聞いていたのですが、

              『今の子供達はおかしい!』

              とあるエピソードをお話してくれました。

              あまりにもエグイお話なので記事にはしませんが、
              『どこかでそうやって発散したいのも、人間なのかなー?』

              と感じられました。

              あ、これは独り言でした。。

              | 野球日記 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              神奈川県ボーイズ
              0
                神奈川県横浜市瀬谷区の球場です。

                てんてんを連れて、ボーイズリーグの試合観戦です。

                高校野球は堪能しましたので、
                中学生の野球もしっかりお勉強しようとやってまいりました。



                写真の投手が治療を行った選手なのですが、
                『いいフォームだなー!^^』
                と一人でニンマリ。

                高校野球でもある県の甲子園出場チームに行く予定とのこと。

                今度は目指せ北!ですね!^^
                | 野球日記 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                甲子園リポート5
                0


                  暑い・・・暑すぎる・・・。

                  何で夏の甲子園はこうも暑いのか・・・。



                  雲ひとつ無いこの真夏の甲子園。

                  戦っている選手は本当に大変だと思います。

                  こっちも精一杯応援しますね!^^

                  さて、夏の甲子園観戦も今日で5日目。



                  毎日通った甲子園。
                  売り上げにも貢献しました!^^

                  実は何でこんなに甲子園に通うのかというと、
                  ハートフィル治療院に来てくれた選手の中で、
                  初めて甲子園に出場を決めた選手が現れたので、

                  《全国大会に出場したら、絶対応援に行くよ!》

                  という約束を果たすために通いつめたのです。



                  見事に勝利を収めてくれました!^^



                  応援も駒大に負けない楽しい応援でした!

                  これからも応援するぞー!!!





                  大会の途中に大阪のとある場所で
                  ミニミニ・ハートフィルも行いました。



                  大阪のこの少年達が甲子園を目指す頃、
                  私は何をしているんだろうか・・・?^^


                  | 野球日記 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  甲子園リポート4
                  0
                    大会4日目は、駒大苫小牧高校と広陵高校の対決がありました。
                    が、その前に行われた桜井高校という富山代表のチームが気になってしまいました。

                    このチームには中学時代から続くレギュラー選手が揃って同校に進学し、
                    そのまま野球をしているんです。しかも全国準優勝メンバー!

                    千葉県の中学軟式野球のチームで全国優勝をした習志野二中というチームから、7名の選手が地元の習志野高校に行ったそうです。
                    しかしながら、甲子園の目標までは届かず・・・。

                    そんなこともあって、
                    富山のチームが勝ち進んだらすごいなーと思いながら、
                    試合観戦をしました。



                    試合結果はこちら

                    残念ながら延長で敗退しましたが、いい思い出が出来ましたね!^^


                    さて、本命の駒大苫小牧高校vs広陵高校。

                    試合結果はこちら

                    始めはアルプススタンド近くで駒大独特の応援を聞きながら、
                    観戦していたんですが、人が多くて退散・・。



                    試合は1点差リードのまま、広陵高校最後の攻撃で
                    2死一、三塁から山下選手の左前安打で同点。林選手の二塁内野安打で三走・土生選手が飛び出す。捕手・幸坂選手の三塁悪送球の間に、2者がかえって2点勝ち越し。



                    駒大、呆然・・・。

                    まさか、駒大が1回戦で敗退するとは・・。

                    また、北海道へ行くので、陰ながら励まそうっと!^^

                    | 野球日記 | 19:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    甲子園リポート3
                    0
                      大会3日目はこの人です!



                      去年も今春もずっと応援しております、帝京高校の太田投手。
                      東京都予選でも調子が上がっていない様子・・。

                      垣が原投手の調子がいいので、安心しておりますが、
                      この日も先発で登場したにもかかわらず、
                      1回表に2死をとったところで交代・・。
                      4人相手に3安打では仕方のないところですが、
                      この大きな背中をベンチに置いておくのはもったいない!

                      この大会期間中に何とかしてあげたいと思う選手の一人です。
                      次戦もチェックします!


                      もう一人の注目がこの選手!



                      大阪代表・金光大阪高校の村松投手。
                      大阪桐蔭・中田選手を抑えて出場したからには上位進出が期待されるところです。

                      私は2イニング目までしか、観戦しませんでしたが、
                      この後姿のように、思い切りのいい動きをしていたように感じられました。

                      残念ながら、負けてしまったようですが、
                      投手になってまだ2年ちょっとというんですから、
                      大学に行ってもがんばって欲しいなと思います。
                      | 野球日記 | 23:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |